そよ風を呼ぶ寝具|エアコンマットSOYO

7月 1st, 2012

寝苦しい夜だけに限らず、

お子さんに快適な昼寝させてあげたいお母さんや、

私も昼寝したいわよ!という主婦の皆さんは多いですよね。



夏場は、冬に比べて買い物をしても、掃除をしても、

洗濯をしても、炊事をしても、とにかく疲れるものです。



言い訳ではなく、夏場は暑さもあいまって、

とにかく、身体が熱くなってしまうから、疲れも倍増してしまいます。



冷房を入れると身体がだるくなってしまうとか、

エアコンを入れるのは、家族が揃った時だけとか、

各家庭で決まりごとがあるご家庭も多いと思います。



もっとも、エアコンを入れてたら、その後のお買い物なんかも億劫だし、

何より、一人だけなのに家計を任されている主婦が、

昼間からクーラーガンガンに入れるのもちょっと気が引けますよね?





そよ風の中を、ハンモックに揺られているような寝心地。



そんな感覚を自宅のいつも場所で、感じることが出来る画期的なエアコンマット。



それが、エアコンマットSOYO(そよ)なんです。





■めざしたのはずっと快適な寝床内環境

SOYOは夏の眠りを快適にする、画期的なマット。

足下ファンがマット内部に風を流すことで、放熱&除湿を行います。





ATEX(アテックス) エアコンマット SOYO(そよ) AX-HM1210S シングル

「ATEX(アテックス) エアコンマット SOYO(そよ)

AX-HM1210S シングル」の詳細を見る




ATEX(アテックス) エアコンマット SOYO(そよ) AX-HM1210S シングル



■静音ファンが内部の空気を排出

2つの小型ファンがマット内にこもった熱や湿気を効率よく排出。

ファンは静音設計で睡眠を妨げません。


■空気を取り込む上部メッシュ

ファンの力でマット内の空気を排出し、頭部のWメッシュから空気を吸入。

室内の新鮮な空気を内部に取り込みます。

ATEX(アテックス) エアコンマット SOYO(そよ) AX-HM1210S シングル







■通気性と寝心地の良い多重構造

表生地は吸水性と通気性に優れた生地を使用。

弾力性に優れた厚さ10mmのスペーサーが風邪を通しながら体を心地よく支えます。



■簡単操作コントローラー

送風は(強・中・弱)の3段階調節。

送風量が自動で切替わる「送風おやすみモード※」を搭載。

※強からスタートし、10分後弱に自動切替。

ATEX(アテックス) エアコンマット SOYO(そよ) AX-HM1210S シングル

「ATEX(アテックス) エアコンマット SOYO(そよ)

AX-HM1210S シングル」の詳細を見る



■爽やかな立体構造

風を通すスペーサーには吸水性と通気性に優れたサークルWメッシュ生地を重ね、

弾力性と寝心地もUPしました。



■地球と財布に優しく経済的

心地よい風がマットの下を吹き抜けるSOYOは、

空気を冷やさないので地球にも財布にも優しい製品です。

ATEX(アテックス) エアコンマット SOYO(そよ) AX-HM1210S シングル


■専用シーツカバー付き

空気の取込口をふさがない形状専用シーツカバー付き。



■コンパクト収納

使わないときは付属の専用袋に折りたたんで保管いただけます。

ATEX(アテックス) エアコンマット SOYO(そよ) AX-HM1210S シングル

「ATEX(アテックス) エアコンマット SOYO(そよ)

AX-HM1210S シングル」の詳細を見る






昼間は、お子さんやお母さんが使っていただいて、

夜間は、一人だけ暑がりなお父さんが使うなんてのも良いですね。



クーラーが付けられない息子さん、娘さん、

小さなお子さんやご年輩の方への気配りとしても喜ばれます。



お財布にも環境にも、身体にも優しい快適寝具エアコンマットSOYO。



クーラーの冷たさが苦手な方にもお勧めです。



風を動かすことによる、自然な涼風が、

あなたの快眠を邪魔することはありません!



この夏、草原で眠るような心地よさを体感してください。





*☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*:


【品名】

 エアコンマット そよ

【品番】

 AX-HM1210S

【仕様】

■素材:

 側生地・表生地:ポリエステル100%

 ヘム部・裏生地:ポリエステル85%、綿15%

 詰め物:ポリエステル100%

 中芯:軟質ポリエチレン(スペーサー)

 風洞部:ABS樹脂

■最大風量:(約)300リットル/分

(※社内実験による無負荷状態で測定)

■コントローラー:送風調節3段階(強・中・弱)、

送風おやすみモード(送風量自動切替)、タイマー3段階(4・8・10時間)

■定格電圧:出力DC12V

■アダプター定格:入力AC100V 50/60Hz

■定格消費電力:最大3.5W

■付属品:専用シーツカバー、収納袋、ACアダプター

■生産国:中国

【サイズ】

■製品サイズ:(約)W920×L2,000×H75(マット厚20)mm

■重量:(約)4.0kg

■電源コード長さ:(約)2m





「ATEX(アテックス) エアコンマット SOYO(そよ)

AX-HM1210S シングル」の詳細を見る


※本商品は、送料無料となっております。

※お届けは1~3営業日程度でお届け可能です。

※急激な気候・温度変化による在庫切れにご注意ください。






エアコンマットSOYOには、その他のサイズもございます。



<ATEX エアコンマットSOYO(そよ)その他のサイズ>

■ エアコンマットSOYO ハーフ(1211H)

W965×L925×H76(マット厚20)mm

ATEX(アテックス) エアコンマット SOYO(そよ) AX-HM1211H ハーフ

「ATEX(アテックス) エアコンマット SOYO(そよ)

AX-HM1211H ハーフ」の詳細を見る




■ エアコンマットSOYO ハーフ(1201H)

W965×L925×H76(マット厚20)mm

ATEX(アテックス) エアコンマット SOYO(そよ) ハーフ AX-HM1201H

「ATEX(アテックス) エアコンマット SOYO(そよ)

ハーフ AX-HM1201H」の詳細を見る






緑のカーテンで涼しげに!

7月 1st, 2012



緑のカーテンとは、グリーンカーテンとも呼ばれ、

簡単に言えば、植物で作る天然のよしずみたいなものです。



多くは、夏の間中、元気に生育する植物を使用します。

初心者の方には、1年草植物と呼ばれるものが適しています。



<独断と偏見で選ぶ育て易さ:☆の数が多いものは簡単>

■ 朝顔☆☆☆☆★

■ フウセンカズラ☆☆☆☆☆

■ ゴーヤ☆☆☆★★

■ キュウリ☆☆★★★



簡単なのは、朝顔やフウセンカズラとなりますが、

ゴーヤやキュウリも、実の収穫を考えなければ、

育てること自体はそれほど難しいものではありませんよ。

(野菜は病害虫にも注意したいですね)





緑のカーテンを作る際に必要なのは、以下のものです。

いずれも、園芸店・ホームセンターなどで入手可能です。

(分からない時は、店員さんに聞いてくださいね)



1.種や苗そのもの



2.培養土(ばいようど)



3.肥料



4.プランター・鉢



5.支柱やネットなど



あまり細かいことを言わなければ、

以上の5点があれば緑のカーテンを始めることが出来ます。



∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

それぞれの注意点・ワンポイントとしては、

朝顔とフーセンカズラ以外では、

初心者は種から始めないことが失敗しないコツです。



ゴーヤ・キュウリは、苗を選んで買うようにします。



少し高価になりますが、接木苗(つぎきなえ)と呼ばれている、

病気に強い土台に苗を接いである苗が育て易いですね。

(本数が10本以内程度の家庭菜園でもこれがお勧め)





培養土に関しては、高い安いで選ばないことが大事なのですが、

これは、素人さんが一番失敗するポイントですから、

園芸を知っている方やお店で買うことが最初は肝心です。



あまり園芸スペースが取られていない店舗での、

特売培養土には注意してくださいね。



苗に多少、難があったとしても、培養土さえ良ければOKです。

・・・というか、培養土はこの中で一番重要であることを覚えておいてくださいね。



∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

肥料は、培養土の種類によって、

元肥(もとごえ)が必要なものとそうでないものがあります。

分からない時には、「元肥は必要ですか?」と店員さんに聞いてみましょう。

(答えられない店舗では買わない方が無難かも・・・)



元肥と追肥(ついひ・おいひ・おいごえなどと読む)は、

元の土に混ぜ込んで使う元肥と、植物の根が動き出してから与える追肥という立場関係です。



培養土で植えた後に、追肥をあげない方も多いですが、

まるで成長具合が違いますから、ひと月に1~2回ほどは、追肥をあげるようにしてください。



肥料は、一般的にはグリーンピース大の白くて丸い粒の肥料が、

肥あたりなども無く、初心者の方にも扱い易い肥料となります。



また、夏場はこの他にも液体肥料を上げることも良いですね。

(液体肥料は、ハイポネックスなどが有名です)



液体肥料は、固形肥料とは別に2週間に1回ほど与えれば、

植物がとても喜んでくれますよ。



∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

プランターや鉢は、底がなるべく深いものを選びましょう。

最近では、プラスチックでも菜園用と呼ばれる底深タイプのものが出回っています。



こういったものが、扱い易いので、特に1年草には良いでしょう。



プランターや鉢の大きさによって、培養土の用量が変わりますから、

プランターが決まってから、培養土を買うようにしてくださいね。

(あれ?当たり前か?)



∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

支柱やネットは、緑のカーテンを設置する場所によって、使い分けることができます。



支柱は、1m50cmくらいものが使いやすいと思いますが、

余裕があれば、2m弱のものでも良いでしょう。



ネットは、格子状に編み込まれた緑色のものが多いですね。

軒下の雨どいとプランターにつけて、植物が這うように作ります。



ネットは、大きさに関わらずに使えますが、

固定してしまうので、台風などの時には移動が難しいかも知れません。



そういったものが気になる方は、支柱を立てる方法が良いと思います。

(支柱で育てていれば、プランターそのものを動かせば良いですからね)



∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

中・上級編として、多年生の植物もご紹介しておきます。



■ 琉球朝顔

■ デプラデニア

■ ナツヅタ(他ツタ類)



上記のものは、地域によってはそのまま屋外で越冬できますが、

その他、地域によって管理方法が違います。



お住まいの地域の園芸店・ホームセンターなどで管理方法などは聞いてくださいね。





見た目にも、機能的にも涼しげなエコなカーテンを楽しんでみてください。







クール敷パッド 布団がぼたぼたなお父さんへ

6月 30th, 2012

接触冷感ひんやりタッチプラス

アウトラスト快適快眠クール敷パッド ハーフサイズは、

寝苦しい夏の夜を快適に過ごすクール敷パッドです。



今年話題の接触冷感素材を使ったクール敷パッドですから、

電気を使わないエコな安眠に一役買ってくれます。



何が暑いって、敷布団がアツいんだよ!というお父さん、

あなただけじゃありませんよ、世の男性はそう思っているはずです。



布団そのものが熱を持っているだけでなく、

なんか、自分の汗を吸ったお陰で、家族の中で唯一、寝具がボタボタしてる。

(あれ?これは私だけですか?)



クール敷パッドは、接触冷感の機能だけでなく、

肌触りも気持ちいいですから、それだけで、あなたを眠りの世界に誘います。



翌朝、寝不足気味で仕事するのも、

余計なミスや集中力不足、能率の低下を招きますから、

熱帯夜でもぐっすり快眠と行きましょう!



接触冷感ひんやりタッチプラス・アウトラスト(R) 快適快眠クール敷パッド ハーフサイズ ベージュ

「接触冷感ひんやりタッチプラス・アウトラスト(R)

快適快眠クール敷パッド ハーフサイズ ベージュ」の詳細を見る




接触冷感ひんやりタッチプラス・アウトラスト(R) 快適快眠クール敷パッド ハーフサイズ ブルー

「接触冷感ひんやりタッチプラス・アウトラスト(R)

快適快眠クール敷パッド ハーフサイズ ブルー」の詳細を見る




もちろん、クール敷パッドも即日発送可能ですので、

今週末は暑くなりそうだなぁと思ったら、

すぐに注文⇒受け取り⇒安眠できますから、嬉しいですね。



汗っかきなあなたには、特にクール敷パッドがお勧めです。



※売り切れの節はご容赦ください。

<クール敷パッド サイズ違い商品一覧>

■ ダブルサイズ

接触冷感ひんやりタッチプラス・アウトラスト(R) 快適快眠クール敷パッド ダブルサイズ ベージュ

接触冷感ひんやりタッチプラス・アウトラスト(R) 快適快眠クール敷パッド ダブルサイズ ブルー



■ セミダブルサイズ

接触冷感ひんやりタッチプラス・アウトラスト(R) 快適快眠クール敷パッド セミダブルサイズ ベージュ

接触冷感ひんやりタッチプラス・アウトラスト(R) 快適快眠クール敷パッド セミダブルサイズ ブルー



■ シングルサイズ

接触冷感ひんやりタッチプラス・アウトラスト(R) 快適快眠クール敷パッド シングルサイズ ベージュ

接触冷感ひんやりタッチプラス・アウトラスト(R) 快適快眠クール敷パッド シングルサイズ ブルー





※サイズ及びカラーによって、在庫が少ないものや、

それに伴い即日発送が出来かねるものもございます。




また、商品の特性上、気温の上昇に伴い、

「一時期に大量に売り切れて」しまうことがございますのでご注意ください。





クールケットのこんな使い方「いいね!」

6月 30th, 2012

接触冷感ひんやりタッチプラス

アウトラスト快適快眠クールケット ダブルサイズは、

寝苦しい夏の夜を快適に過ごすクールケットです。



今年話題の接触冷感素材を使ったクールケットですから、

電気を使わないエコな安眠に一役買ってくれます。



他のアウトラストの快眠グッズと違う大きな特徴が、

クールケットにはあるのですが分かりますか?



それは...昼寝にも使える!ということです。

夏のお昼前後は、子どもたちが遊び疲れて昼寝をする大事な時間。



そんな大事な時間を、冷房だけに頼らずに、(冷房温度低めに)

健康的なお昼寝をさせてあげたいですよね。



クールケットは、昼寝にも使えるんだ!



これ、大事ですから覚えておいてくださいね。





接触冷感ひんやりタッチプラス・アウトラスト(R) 快適快眠クールケット ダブルサイズ ベージュ

「接触冷感ひんやりタッチプラス・アウトラスト(R)

快適快眠クールケット ダブルサイズ ベージュ」の詳細を見る




接触冷感ひんやりタッチプラス・アウトラスト(R) 快適快眠クールケット ダブルサイズ ブルー

「接触冷感ひんやりタッチプラス・アウトラスト(R)

快適快眠クールケット ダブルサイズ ブルー」の詳細を見る




もちろん、クールケットも即日発送可能ですので、

今週末は暑くなりそうだなぁと思ったら、

すぐに注文⇒受け取り⇒安眠できますから、嬉しいですね。



来週、親戚の子どもたちが遊びに来るんだよぉ、なんて時にも間に合いそうですね。



※売り切れの節はご容赦ください。

<クールケット サイズ違い商品一覧>

■ セミダブルサイズ

接触冷感ひんやりタッチプラス・アウトラスト(R) 快適快眠クールケット セミダブルサイズ ベージュ

接触冷感ひんやりタッチプラス・アウトラスト(R) 快適快眠クールケット セミダブルサイズ ブルー



■ シングルサイズ

接触冷感ひんやりタッチプラス・アウトラスト(R) 快適快眠クールケット シングルサイズ ベージュ

接触冷感ひんやりタッチプラス・アウトラスト(R) 快適快眠クールケット シングルサイズ ブルー



※サイズ及びカラーによって、在庫が少ないものや、

それに伴い即日発送が出来かねるものもございます。




また、商品の特性上、気温の上昇に伴い、

「一時期に大量に売り切れて」しまうことがございますのでご注意ください。





即日発送が嬉しい!【クール枕パッド】

6月 30th, 2012

接触冷感ひんやりタッチプラス

アウトラスト快適快眠クール枕パッドは、

寝苦しい夏の夜を快適に過ごす枕パッドです。



今年話題の接触冷感素材を使った枕パッドですから、

電気を使わないエコな安眠に一役買ってくれます。



頭寒足熱で、頭部分を冷やすのは安眠には特に有効です。

頭や首筋が冷えるだけで、寝苦しさも大分違いますからね。



省エネにも貢献してくれますから、お勧めです。



接触冷感ひんやりタッチプラス・アウトラスト(R) 快適快眠クール枕パッド【2枚組】 ベージュ

「接触冷感ひんやりタッチプラス・アウトラスト(R)

快適快眠クール枕パッド【2枚組】 ベージュ」の詳細を見る




接触冷感ひんやりタッチプラス・アウトラスト(R) 快適快眠クール枕パッド【2枚組】 ブルー

「接触冷感ひんやりタッチプラス・アウトラスト(R)

快適快眠クール枕パッド【2枚組】 ブルー」の詳細を見る




即日発送可能ですので、今週末は暑くなりそうだなぁと思ったら、

すぐに注文⇒受け取り⇒安眠できますから、嬉しいですね。



節電と健康のために...

4月 17th, 2012

節電と健康のために、今年の夏は寝具を変えてみませんか?

昨年の東北大地震より、日本人の節電に対する想いは、
より強いものとなったことは、周知の通りだと思います。

冬の暖房は、電気を消費するエアコンだけでなく、
灯油や薪を使った暖房器具がありましたから、
さほど、節電に対しては、気にしなかった方も多いかも知れません。

しかし、これからやって来る夏場は、
扇風機にしても、クーラーにしても電気を消費するものばかりです。

また、冬場に暖房が必要な地域よりも、
夏場に冷房が必要な地域は多く、
今夏の節電対策もやはり重要と言わざるを得ません。

日中の節電対策としては、
グリーンカーテンなどを実践している個人・法人も増えましたが、
夜間の、熱帯夜への対策は課題も多く、一筋縄ではいきません。

都市部では、窓を開けてもアスファルトの熱気や、
近隣のお宅にあるエアコンの室外機からの熱風で、
とても涼を呼べるものではありません。

また、女性のひとり暮らしなどでは、
防犯上、窓を開けて眠ることは難しい時代です。

本サイトでは、節電と健康の両面から、
熱帯夜を快適に過ごすグッズやアイデアを紹介していきたいと思います。

ご家族の中で、お父さんだけが暑がりなんて家庭も多いはずです。
事実、私がそうなんで、嫁さんと揉めます。^^;

そういったピンポイント的な解決方法もご紹介したいなぁと考えています。